2018年5月22日火曜日

ヤングコーン

今日も天気が良かった仙台。
夕方も快晴で綺麗な夕暮れでした。

夕飯は鮨勘名掛丁さんでした。
乾坤一の温燗を暢んびりと呑んでいました。
そろそろ、鳥貝などはシーズン・オフですね。
そら豆とヤングコーンも出してもらいました。
甘くて美味しいよね〜
月山筍の煮付けも。
鮨屋さんで食べているのに鮨の写真が無いような・・・
ご馳走様でした。

イヌコモチナデシコではなくてミチバタナデシコらしい

仕事場に増えてきたナデシコの仲間。
従来はイヌコモチナデシコと名前が付いていたのですが、色々とあってミチバタナデシコと名称変更されたらしいです。
どちらにしろ、小さな花が可愛い外来種・・・津波の後に外来種が増えたそうです。
痩せた土地なので駆除の対象になる程まで増えてないのですが、いずれは刈りとる必要が出るのかもしれません。

ホシヤマ珈琲店さんでデルフィニウム

昨夜はホシヤマ珈琲店さんでデルフィニウムを楽しみました。
実は、直前にFacebookからの通知で、4年前のこの日にデルフィニウムを見ていたことを知らされていたのでした。
偶然でもビックリしますね。
大倉陶園のカップで暢んびり飲んでました。

夕飯は、宿直の調理で余った仙台牛を使ってもらい、仙台牛の牛丼でした。
牛丼は牛肉の美味しさが素直に出ます。
美味しかったですね。
ご馳走様でした。

2018年5月21日月曜日

小さいけど綺麗な花たち

仕事場の足元は雑草が元気良く増えてます。
そして、花も増えてきました。

偶然見つけたのは「庭石菖(ニワゼキショウ)」の花。
近所にKKRホテルが在ったときに、植え込みで咲いているのを見たことがありました。
花が多く咲くとこんなに華やかになるとは思いませんでした。

そして、年々増えているマンテマ。
ホシザキマンテマとシロバナマンテマが咲いているのですが、ホシザキマンテマの増え方が早いですね。
小さいけど綺麗な花たち。

「春の呑み会」

先週の金曜日には、仕事仲間で「春の呑み会」でした。
今年は少し遅れての開催でしたが・・・

ラトリエ・ドゥ・ヴィーブルさんで美味しい料理とワインでした。
最初はエリック・ロデスのゼロ。
美味しくて呑み干すのも早かったです。
Dosage Zero(2015) / Eric Rodez

そして、別の赤を呑んでからエルヴェ・シャルロパンのフィサンです。
これも美味しかったですね。
Fixin(2015) / Hervé Charlopin

皆で呑んで食べて楽しかったですね。
ご馳走様でした。

2018年5月16日水曜日

国分町の「紅華」さん

今日は仙台も暑くなりました。
私は短時間外にいただけで、顔が日焼けで痛くなりました。
そして、夕方にも暑さの余韻が残ってますが、風は涼しいので注意が必要ですね。

散歩に出かけて色々と話をしていたら、夕飯の準備ができていないとのこと。
急遽、国分町の「紅華」さんに寄りました。
私は「牛肉飯」で家の人は「タンメン」。
美味しくお腹いっぱいです。
ご馳走様でした。

今夜は、職場の後輩の昇進祝いで呑むワインを預けに行きました。
そして、少しずつワインセラーに余裕ができたのを確認したのでした。

蝦蛄や鰹の季節、月山筍

昨夜は少し涼しくなった頃に出かけました。
日中は少し暑かったのですが、夕方にはシッカリと涼しくなる仙台。
呑んで歩く人には長袖が必要な季節です。

夕飯は鮨勘さんでした。
蝦蛄や鰹の季節なので、刺身も初夏の味です。
乾坤一の温燗で良い気分です。
月山筍の大きめの物が出ていました。
早速、焼いてもらって食べてました。
ご馳走様でした。