2017年12月31日日曜日

珈琲納め、ローズ・ド・ジャンヌ(セドリック・ブシャール)

大晦日、今年も珈琲納めはホシヤマ珈琲店です。乾馬窯のカップでいただきました。
年末の人混みが影響するので、店内も待ちが出るほどの混み様でした。
今年一年、美味しいコロンビアを有難うございました。

今夜は病み上がりなので、シャンパーニュを少しだけ呑みます。ローズ・ド・ジャンヌを折角なので開けました。
明日には美味しくなってくれる気がするので、少しだけ残しました。本音は体調が全快ではないので怖くて呑めない(笑)
COTE DE BECHALIN / ROSES DE JEANNE(Cedric Bouchard)

夕飯で呑む予定ではなかったのですが、夕飯とで丁度良い感じに思えて。
少し残念なのですが、私の期待していた方向ではない仕上がりでした。最近の流行りなので「仕方がないのかなぁ」と感じてしまいました。

家の人が鶏皮とネギ焼きを用意してくれてました。雑煮の鶏肉を鳥長さんに買いに行ったら、地物の良い鶏肉しか残っていなかったそうです。お陰で鶏皮が美味しいです。
「ぶぅ」さんに貰った器で「年越し饂飩」です。私と家の人が蕎麦よりも饂飩好きなため、今回は饂飩に決まりました。しかも、夕方に食べ終わってます。
夜にはシッカリ睡眠をとって身体を治さないとね。
今年も、ご馳走様でした。

2017年12月30日土曜日

年末に「たべにおいで」と「ビストロ・アンセルクル」

御用納めの日から体調不良のまま翌29日を迎え、これは風邪でもひいたのか?と。
早速、「たべにおいで」に向かってパンチのある食べ物をと「ニラ肉からしラーメン」を頼んでました。丁度良い辛みが好きですね。
年末年始のお休み前に食べに行けてよかったです。
体が温まると症状が改善するもので、帰宅するときには少し楽になってました。
この時点で、やっと風邪だけでは無い状態を把握したのですが、寝て回復するしか無いのでした。

夕飯は、「ビストロ・アンセルクル」さんに出かけました。
少し寝ぼけていましたが、ワインも呑みたくてですね・・・
家の人も好物の「ホタテのタルタル」です。絶妙の味付けなのですよ。リースリングが良く合います。
「鱈白子とジャンボナメコのブルギニオン」は、白子好きの家の人にも好評です。ナメコと白子の組み合わせが良いのかもしれませんね。お酒も進みます。
最後に「鶏のコンフィ」です。鴨ではなくて「若鶏」にしてもらいました。
今年最後のコンフィも堪能して、満腹満足でした。
ご馳走様でした。

2017年12月27日水曜日

少しだけ白い光のページェント

今夜は昨日今日の一時的な吹雪と寒さで、定禅寺通のケヤキにも少し着雪。もう少し着雪が多いと真っ白な光のページェントを楽しめるのですが、今回は方向が限られる程度で残念です。
平日の凍える寒さなのですが、お客さんは其れなりに来ていました。人通りが途切れないので、年末に向けて出足が増えてきたのかもしれません。
勾当台公園のモニュメントにも着雪して、なんとなく柔らかな輝きが楽しめました。
そろそろ年賀状を印刷しないと・・・

桜えびかき揚

今夜は鮨勘さんで夕飯でした。

乾坤一の温燗を呑みながら刺身です。
サヨリ、クジラ、ヒラメ縁側付き、みる貝。満足ですね〜
桜えびかき揚。サクサクと旨旨です。
家では上手く揚げられませんので、お店で食べるのが一番ですね。
今夜は足元が滑るくらいに冷えているので、お酒は少なめにしました。

ご馳走様でした。

2017年12月26日火曜日

トーアニレーの花、呑み方食べ方

仕事場で育てているデンマークカクタスの花も大半が咲き終わりました。
特にトーアニレーの花は多いのですが、暖房の影響も大きくて萎むまでが早い。
花期が短いので、せっせと撮影していました。

今夜は、野芹の胡麻和え。オヤジさまの知り合いの料理店から御裾分けなんだとか。
栽培物とは違って食感がシャキシャキと良い感じで、繊維っぽさが無いですね。香りも良くて芹鍋なんかには勿体無いです。
今夜も海鮮松前漬けを少し食べました。少し甘いアスティ・スプマンテなので、和食には良く合います。度数も低めで疲れた夜には気楽です。
要は呑み方食べ方。色々なアスティを分かってない人達に面倒なワイン談義をされるのはウンザリだな〜と思ったり。
ご馳走様でした。

大倉陶園のクリスマスカップ

今夜は散歩の途中でホシヤマ珈琲店にて休憩でした。
年末恒例の大倉陶園のクリスマスカップですが、私にはパンダの絵柄。悪戯っ子な感じですね。
こちらは羊。なかなか可愛らしいです。
強風というよりも暴風なのですが、クリスマスの夜は光のページェントの人出は多めでした。風が強くても寒さが控えめなので、まだ良かったのかもしれませんね。

今夜は甘口のスプマンテ代表のアスティ。昔みたいに甘すぎないんですね〜和食にはこれでも良い感じです。偶には甘口でも良いでしょ。
オヤジさまの「山菜煮付け」は今日できあがったみたいです。これが旨旨です。
鳥長さんの手羽と、家の人の「野菜煮付け」で暢んびり飲んでました。
ご馳走様でした。

2017年12月24日日曜日

海鮮松前漬け

オヤジさまの「松前漬け」が仕上がったので、今シーズン初の松前漬けとご飯です。旨旨です。
オヤジさまは「海鮮松前漬け」とラベルを貼ってました。拘りですね〜
松前漬けにはエビ,ホタテ,ツブ貝,蟹,カズノコに、家で漬けたイクラも入っています。このペースだと正月前に無くなりそう・・・

遅めの昼食は仙台三越のランドマークでした。ここに来るとラーメンを食べている気がする・・・ビール呑みながら食べてました。
今回は「海鮮タンメン」で、牡蠣入りでした。意外とオススメなんですよ。

夜はダラダラと過ごします。
いつもと同じような食べ物で、残していたロゼ・シャンパーニュを呑んでます。発酵サラミが旨いよね〜
肥る組み合わせを一年中食べてるみたいなのは、気のせいでしょう。
ご馳走様でした。

ボーヴィリエのランチ

昨日は、涌谷の「ボーヴィリエ」にランチに行きました。
ボーヴィリエは年末で閉店して移転予定なので、移転前のランチに向かったのです。

魚貝のグリル。
このアッサリ感は他では出てこないです。しっかり味が保持されて脂っこさも無い絶妙なグリル。フハハハハハハ
牡蠣のスープ。
日頃は牡蠣を食べない家の人も美味しいと驚いていたのでした。濃縮感が良いですね。
涌谷の鴨。
しっかり火が通っているけど硬くならないし、クセも無いけど鴨の味わい濃厚。矛盾する様な条件なのですが、バランスが保たれているんですね。
庄子さん、ご馳走様でした。

試飲会とワカサギの会を終えて、定禅寺通は光のページェントで混んでました。
焼き芋屋さんに寄って帰宅です。焼き芋が売れすぎて、一時は追いつかないくらいだったそうです。

2017年12月22日金曜日

docomoビルのプロジェクション、マルトーのロゼ・シャンパーニュ

今夜は寒さも弱まり散歩が楽でした。
天気も良い金曜日の夜ですが、光のページェントは空いていました。
今年は全般に人出が良くないので、散歩する私には楽ですが・・・
散歩の途中にホシヤマ珈琲店さんで休憩です。
大倉陶園のクリスマスカップ。可愛い鹿の親子も良いですね。
帰り道で、docomoビルのプロジェクションを見てました。
帰宅した時に玄関からも見えていたのですが、よく見ていなかったのでした。25周年の記念らしいですが、クリスマス向けなのか?途中で中断したりテストパターンが出たりしてました。

今夜の家呑は、マルトーのロゼ・シャンパーニュです。旨いですね。
この頃はお酒の量も頻度も減っていたので、今夜も少し呑んだだけで酔ってました。
Champagne Rosé de Saignée,Marteaux / Meunier

オヤジさまの昆布煮付けにオカラ。薄味にホッとします。
冬至のカボチャとのことで、少しだけカボチャ煮です。たまに食べるから美味しいのでしょうね。毎日だったら甘さで大変です。
 ご馳走様でした。

尾肉

昨夜は鮨勘の名掛丁で夕飯でした。
忘れ物をして帰宅が遅れて・・・出遅れました。

早速、刺身は尾肉を入れてもらいました。ヒラメ、炙りカマス、サヨリと美味いものが揃いました。
柳カレイも旨旨でした。乾坤一の温燗を呑みながら、暢んびりしてました。
ご馳走様でした。

2017年12月18日月曜日

浅草の羽子板市、君塚食堂さん

今日は羽子板市に行きました。浅草寺は平日でもお客さんがイッパイです。
相変わらず海外からのお客さんが多いですが、日本人では若い人が多い気がします。
肝心の羽子板市。二日目なのですがお客さんが多いです。お店の方によると、初日は日曜日だったので迚も混んで大変だったそうです。
今年も干支の小さい羽子板を買って、弁慶の羽子板も追加しました。

羽子板市の後は今年も「君塚食堂」さんで昼食です。
私は定番の「おでん」とホッピーでした。温まりますね〜

帰りの新幹線の時間まで、上野の椿屋珈琲店で休憩でした。
朝風呂の後に風邪をひいてしまい大変でしたが、体が温まると落ち着いて良かったです。
濃いめのブレンドが良かったですね〜
ご馳走様でした。

2017年12月17日日曜日

みかわ是山居、夜行列車、上野動物園

今日から上野界隈に来てました。
折角なので、上野動物園を散策です。カワウソがサービスショットを狙っているのか?若い子から大人気でした。

なんか、オオワシも来ているんですね〜ビックリしました。


今日は、「みかわ是山居」さんに来ました。

さっそく、海老から。旨旨のスタートです。

色々と旨旨の連続。
アナゴさんの登場です。良いですね〜

当然、サツマイモですよ。

旨旨。ご馳走様でした。

宿の近くで二軒目。何時もの「夜行列車」さんです。

トシさんのオムレツ目当てです。フハハハハ

今年もお世話になりました。呑み納めの挨拶でした。

ご馳走様でした。

2017年12月16日土曜日

フレデリック・マニャンのクレマン

今週の泡は、フレデリック・マニャンのクレマンでした。
これは美味しくて、リーピート購入して呑んでいたのです。お薦めです。
Crémant de Bourgogne  Blanc de Noirs Extra Brut/ Frédéric Magnien

「馬上かまぼこ」さんのヒラメ入り笹かまぼこ。少し温めて食べると美味しいです。冷えたままではなく、温めるのが重要ですね。泡や白ワインのツマミに良いですね。
オヤジさまが「昆布の煮付け」を作ってました。これがクレマンと良く合うのですよ。
いろいろと不足する栄養素を補給してくれそうですし、薄味でとても美味しいです。
ご馳走様でした。

2017年12月14日木曜日

アワビのステーキ

今夜は、鮨勘名掛丁さんにて夕飯でした。先週は歯茎の痛みで行けなかったので、久しぶりに来たみたいに感じました。

さっそく、小名さんの刺身から。大間のトロとメバルにスルメイカ。旨旨です。

桜井さんに頼んでいた「アワビのステーキ」登場。久しぶりに食べられました。

カラスミとクリームチーズ。乾坤一の温燗にピッタリです。

ご馳走様でした。